ジョイントシート

2021年の今ガスケットにアスベストが入っているか問い合わせが増えている件

最近客先からの問い合わせでいつまでアスベストガスケットが使用されていたかの問い合わせが地味に増えてきています。 理由はアスベスト製品の国内での製造、販売、使用が終了したのが2006年12月末の為そこから15年たった今15年前に施工さ...
うず巻き

バルカーV#8590TNはJIS10k200Aまでの規格品しか製作していない件

先日お客様からバルカーのノナスーパーことV#8590TNでDIN規格の寸法で見積もり依頼が来ました。 渦巻ガスケットでDIN規格だからメーカー在庫はないけど製作できるでしょ。そんな風に考えながらメーカーさんに見積もり依頼を出しました...
ジョイントシート

規格外サイズの内パッキンの採寸のやり方

ガスケットは基本的にフランジのサイズに合わせて製作します。やはり多いのがJISの規格サイズやJPIの規格サイズのものです。その場合は規格サイズに合わせてメーカーさんが設定している寸法があるのでその寸法に沿ってガスケットを製作します。 ...
未分類

最近ニチアスのガスケットカタログが新しくなりました

ニチアスさんのガスケットカタログが新しくなりました。 今までは製品と寸法表が一緒になっていましたが今回からは製品と寸法表が別々で用意されるようになりました。そして、製品よりも寸法表の方が分厚いカタログになってます。 寸法表に関...
うず巻き

JPI規格のパッキンではボルトの規格に気をつけて

JPI規格は日本の石油工業用フランジに多く採用されている規格です。 この規格はアメリカのANSI規格をもとに製作されている規格の為、日本産業規格のJIS規格とサイズ表記が異なります。 JIS規格の場合は圧力をK(キロ)、口径を...
ジョイントシート

シートガスケットの厚さは何ミリが推奨なのか。

お客様からガスケットの材質と形状は決まっているんだけど厚さが決まっていなくて、何ミリを使用するのがいいのか。なんて問い合わせがたまにあります。 シートガスケットの場合は基本的に薄い方が応力緩和が少なく、ガス系流体の浸透性も少...
ゴム

メーカーに型の存在しないOリングの製作

Oリングは規格サイズが豊富にあり、お客さんもどの規格サイズの製品が欲しいかわかっていることが多いため基本的には規格の製品を提供していけばそれで問題なく終わります。 また、お客さんの希望する寸法ズバリがなくてもOリングはゴムやシリコン...
基本的な話

お客様には言えないけど、ガスケットの漏れの原因は大体施工不良って話

ガスケットをお客様に納入すれば納入するほどガスケットを使用する現場数が増えるため、おのずとガスケットが割れたや漏れが出たなどの事態が増えてきます。 ガスケットが漏れる場合の原因は色々とあるのですがざっくりとは下記3点くらいに...
ゴム

布入りゴムガスケットを使用する際の注意点

ゴムのガスケットの中にはゴムの間に布が入っている布入りガスケットという製品があります。 なんで布を入れるのかといえばゴム単体よりゴムに強度を持たせるためです。 ゴム単体のガスケットの利点は柔らかく締め付け面圧がかけやすく、柔ら...
金属ガスケット

ボルテックスガスケットの5k規格が基本推奨されてない理由

ボルテックスガスケットは基本的に5k規格の製品はメーカー在庫がありません。 製作することは可能なのですが、基本的に5k規格でボルテックスガスケットの使用自体が推奨されていないため、在庫を持っていないようです。 ボルテッ...
タイトルとURLをコピーしました